2014年五月

穴子の含め煮 野菜餡かけ

穴子の含め煮 野菜餡かけ

これから旬の穴子は、日本料理で使われる高級魚のひとつです。肉厚で食べ頃を迎えることから、今月はこの穴子を用いた一品をご紹介いたします。

程よく脂が乗った良質な穴子。硬い皮に細かく包丁入れ、1時間半ほど蒸し煮にすることで、柔らかい触感となります。

特長は、一工夫した銀餡です。銀餡は、鰹だしに薄口醤油、みりん、塩、アクセントに生姜などを加えとろみをつけるのが一般的。しかし当店では、セロリ、人参、葱、椎茸、魚の骨、ガラスープなどを数時間かけてじっくり煮込んだスープを用いて銀餡としました。野菜の旨味を凝縮した深みのある餡が、穴子の美味しさをより一層引き立たせます。

ぜひこの機会にご賞味ください。

「穴子の含め煮 野菜餡かけ」は、5,000円(税別)以上の会席料理の中の一品。
料理内容は、仕入れ状況によって随時変わりますので、「穴子の含め煮 野菜餡かけ」をご要望されるお客様はご予約の際にお伝えください。

前のページヘ <       > 次のページへ

旬だより

2019年九月

2019年八月

2019年七月

2019年六月

2019年五月

2019年四月

2019年三月

2019年二月

2019年一月

2018年十二月

2018年十一月

2018年十月

一覧へ