2018年6月

牡蠣の鍬(くわ)焼きと鮎の姿焼き

牡蠣の鍬(くわ)焼きと鮎の姿焼き

6月1日より鮎が解禁となりました。
今回はこの鮎と、夏牡蠣を組み合わせた、この時期一番美味しい旬素材の焼料理のご紹介です。

鮎はシンプルに塩焼きとし、蓼酢(たでず)に付ける日本料理の伝統的な食べ方で。
牡蠣はトマトを用いた餡でお召し上がりいただきます。牡蠣の濃厚な旨味とトマトのほのかな酸味がよく合うのです。

どちらのお料理も、夏なのでさっぱりと食べられるように調理してあります。
ぜひこの機会にお召し上がりください。

「牡蠣の鍬(くわ)焼きと鮎の姿焼き」は、会席料理(5,400円~)の中の一品。
料理内容は、仕入れ状況によって随時変わりますので、「牡蠣の鍬(くわ)焼きと鮎の姿焼き」をご要望されるお客様はご予約の際にお伝えください。

前のページヘ <       > 次のページへ

旬だより

2018年十二月

2018年十一月

2018年十月

2018年九月

2018年八月

2018年七月

2018年六月

2018年五月

2018年四月

2018年三月

2018年二月

2018年一月

一覧へ